鈴木鉄工グループのこだわり

PRODUCTS クルマの快適な機能に直結する、特殊転造ねじ製品

私たちの最大の特徴は、鈴木鉄工株式会社と株式会社Ns-tech、2社での共同研究による技術レベルの継続的な向上です。従来の切削加工はもちろん、塑性加工分野における優れたノウハウをいかし「転造ねじ」を生産しています。棒材に圧力をかけ、直接ねじ山を造形する独自の工法によって、高い強度の製品造りが可能になりました。

切削を転造にすると切屑が出ない(材料 年間1000t削減/当社比)、加工時間大幅短縮、面粗度向上、素材の組織が切断されない

NEW VISION 未来につながる、利便性の高い特殊転造技術

今、自動車産業のみならず新産業から、次世代テクノロジーに対応可能な特殊転造技術に注目が集まっています。自動車分野のさらなる進化、高齢化社会における介護分野など、将来を見据え社会貢献を目指すことは、私たちの使命でもあるのです。 特殊転造は、大幅な省資源と低コストの実現によって、クリーンで安全な職場環境を確保することに成功しました。特に下記2点の転造技術において、当社は業界をリードする技術を保有しています。

丸ダイス精密研削

ステンレスでの転造技術

様々な研究を重ね、成功率が低いと言われているステンレスでの転造技術に成功しました。次世代を担う新技術として、大手企業から数々の賞を受賞。今後も技術革新の第一線で、新技術の開発に挑みます。

ステンレスでの転造技術

複合型の転造加工

様々な転造ダイスを組み合わせて製造する、複合型の転造加工に成功しました。

ロートフロー転造
ロートフロー転造
ウォームダイス研削
ウォームダイス研削
丸ダイス研削
丸ダイス研削

ダイスの内製化

ロートフロー転造

鈴木鉄工グループではダイスの製造を内製化することにより、高精度な転造を実現しました。

難易度の高い特殊ねじ

ウォームダイス研削

難易度が高いと言われている、左右の角度が異なる特殊ねじの転造に成功しました。木に入りやすく抜けにくいねじとして、耐震建築用などに使用されています。

QUALITY CHECK 信頼度の高い製品をお届けする、万全の品質管理体制

検査の機械化により高い精度を実現した設計段階からの入念なチェック、生産プロセス上でも選別を重ね、さらに最終段階での厳しい検査を行っています。検査を機械化することで、高い精度を実現し、2重、3重のチェックシステムで、万全な品質体制を確立しました。お客様のニーズにも迅速に対応します。

三次元測定器
三次元測定器
リード測定器
リード測定器
輪郭測定器
輪郭測定器
歯車測定器
歯車測定器

改善前

全数目視検査の様子
全数目視検査

改善後

画像検査機の導入
画像検査機の導入
細かなキズまで専用機で検知
細かなキズまで専用機で検知

ISO統合マネジメント方針(品質・環境方針)

ISOに対する取り組み

現在、私たちはISO統合マネジメントシステムの構築に向け取り組みを進めています。従来のISO品質方針・環境方針を一元管理・運用することにより、 さらなる品質向上や環境保全の推進はじめ、様々な課題や改善に対しても効率的、効果的な対応が可能となります。お客様や社会からの信頼をさらに高め、より貢献できる企業を目指し活動を推進しています。

鈴木鉄工株式会社、株式会社Ns-tech. 統合マネジメント方針

  • 製品品質の向上と生産・品質の安定化に加え、新技術の導入・開発を図り、顧客から信頼される企業に向けて継続的改善に努める
  • 環境側面に関わる法令等「順守義務」事項の管理を徹底し、地球環境の保全に貢献するべく継続的な改善に努める
    1. 顧客から信頼され、品質をより高め期待される会社を目指す
    2. Q・C・D・Sのレベルアップに全力をあげて取り組む
    3. グローバルな視点で社業の発展・前進を目指す
    4. 環境負荷物質の使用を削減
    5. リサイクルの促進(廃棄からリサイクルへ)

2017年3月1日
鈴木鉄工株式会社、株式会社Ns-tech.
代表取締役社長  鈴木 一枝